HOME > ショップのご案内 >ギター・国内手工品>新池 彰太
♯新池 彰太
 【ギター・国内手工品】


▲写真をクリックすると拡大表示されます。
製作者名
新池 彰太【作家紹介】
モデル
 
製作年
2020
表面板
スプルース
横・裏板
ローズウッド
弦長
650mm
ナット幅
51.5mm
弦幅
41.5mm
塗装
セラック
糸巻き
ゴトー
価 格
¥500,000+税¥450,000+税
アントニオ・マリン・モンテロ、アントニオ・ラジャ・パルド、アルカンヘル・フェルナンデスの工房を訪問し、のちにマルセロ・バルベロ・イーホ氏に伝統のスペインギターを学ぶ。また現在はアルカンヘル工房で修行した古田勇吉氏に師事している。 昨今の楽器に見られる音量重視で和声の濁った音とは完全に一線を画すこの作品は、低音弦の粘りと骨格のある締まった高音により、濁りの無いバランスの良い和音が生まれます。本来クラシックギターが持つべき楽器としての基本的な音作りは特筆されるべき楽器です。現時点では非常に寡作な製作家である為、入手が困難な作品です。
■□■ WEB SHOPにて購入 ■□■
製品、修理・調整、買取・下取・委託販売に関するお問合せ
TEL / 092-715-3822
受付時間/11:00〜19:00 
定休日/水曜日・木曜日
お問い合せ